MENU

抜け毛の本数チェック…どれくらい抜けてたらハゲる兆候?

髪を洗ったとき、とかしたとき、朝まくらを見た時…。抜けた毛が多いと不安になりますよね。
自分が薄毛になっているのか、ハゲてしまう可能性があるのかを調べるには、抜け毛の本数チェックをしてみましょう。
面倒かもしれませんが、「薄毛かも…」と不安に思いストレスを感じると、それも抜け毛の原因になることがあります。チェックして問題ないと分かれば安心して毎日を過ごせますよ。

 

抜け毛の本数チェックの方法

抜け毛を数えるタイミング

抜け毛が最も多いのは、頭を洗うときです。一日の抜け毛の約半分以上がこのときに発生します。
そのため、頭を洗うときが一番抜け毛の本数チェックにいいタイミングです。
シャンプーする前にお風呂の排水溝にネットを張れば簡単に集められるので、ぜひやってみましょう。目が細かくて髪が集められればいいので、スーパーや100円ショップで売っているものを買ってきてください。

抜け毛の本数チェック

抜け毛の数は、体調や生活の状態、さらに季節によって変わってきますが、50〜100本以下なら正常な数です。(一番抜け毛の多い秋は2倍くらい抜けることもありますが、これは誰でも起こる自然なものです。)
これを超えて抜け毛があった場合は注意が必要です。
ただ、数だけでなく抜け毛の状態もチェックしておきましょう。

抜け毛の状態

毛の正常な毛根は丸くふくらみがあり、マッチ棒のような形をしています。この状態の抜け毛は自然に抜けた正常なものなので心配ありません。
注意が必要なのは、以下のものです。

毛根全体が細い・とがっている

毛根のふくらみがなく、針やしっぽのように見える状態。
これは抜け毛の中では最も状態の悪いもので、AGAによる脱毛でも見られます。この状態の抜け毛が多い場合は早めにクリニックなどに行きましょう。

毛根の先にしっぽが付いている

毛根に味角化の根鞘がしっぽのようについた状態。
過剰皮脂や乾燥が原因で、円形脱毛症の人に多くあります。

毛根が丸いけれどふくらみが無い

通常よりも細っている感じのものです。
精神的ストレスからくる抜け毛の毛根に多い状態です。

 

正常なマッチ棒型以外は注意が必要です。

 

抜け毛の本数チェックの注意点

パッと見て多くても…

排水溝にたくさん抜け毛がたまっているとショックを受けるかもしれませんが、数えてみると案外本数は少ないこともあります。
髪が長い人は意外と量が多く見えるので、きちんと数えましょう。
逆に髪が短い人は量が少なく見え、抜け毛が多いのに気づかないこともあります。見た感じに騙されず、抜け毛の本数チェックでしっかり確認しましょう。

一時的な抜け毛もある

抜け毛はちょっとしたきっかけで増えることもあります。
特にストレスは抜け毛の原因となりやすく、仕事などでストレスが多い時期だけ抜け毛が増えることがあります。
また、急なダイエットや食生活の乱れによって体のバランスが崩れ抜け毛が増えることや、熱い夏の時期に頭皮の皮脂が過剰になって頭皮環境が悪くなり抜け毛が増えることもあります。
思い当たる節があれば改善し、定期的に抜け毛の本数チェックをしながら様子を見てください。

 

 

 

抜け毛の本数チェックで気になる結果が出た人は、発毛サロンの無料相談や体験コースを受けるのもおすすめです。
実際に契約しなくても、頭皮チェックやアドバイスをしてもらえます。

発毛サロンのランキング!発毛についての気になる情報まとめ